i-mobile
生田敬太郎 "丘の上"

girls☆ranking

生田敬太郎 "丘の上"

10/17 2008 大森風に吹かれて1971年、「この暗い時期にも」デビュー。当初目指していたのがスワンプ・ロッカー、トニー・ジョー・ホワイトというから、凡百のフォーク・シンガーとの違いを見せていた。 1972年、三保敬太郎プロデュースのセカンドアルバム「24+37」をリリース。 1974年、「風の架け橋」でそのソウルフルなスタイルが完成を見せる。 細野晴臣、林立夫、チャー、金子マリ、成瀬喜博という超豪華なゲスト陣を迎え、情熱的な歌声とクールな視点を同居させた生田流のファンキー・ロックを創出。池袋のウイルソン・ピケット?20年早かったジャパニーズ・レア・グルーヴとも称される。 1975年、テイチクレコードより「凱旋」、初のシングル『夢は戻り続く』をリリース。 当時、子供向けTV番組「ひらけ!ポンキッキ」で『およげ!たいやきくん』を歌い、人気上昇。そのためレコード化へ。ところが所属レコード会社が異なるとの問題で、レコードには子門真人を起用。 1976年、なぎら健壱が友人たちを集めてレコーディングしたライヴアルバムに、タモリ、友部正人、高田渡、斉藤哲夫、渡辺勝、大塚まさじらと参加。 金子マリ&バックス・バーニー,坪田直子,池田典代,桑江知子らへ楽曲提供。 RCサクセションに仲井戸麗市と共に参加。生田敬太郎脱退後、RCは大ブレイク。 1980年、東京キッドブラザースの音楽監督を務める。最近では、斎藤哲夫とアルバムを制作したり、元ピチカート・ファイヴの高浪敬太郎とライヴを行ったりと、ベテラン、若手に拘らないコラボレート活動に注目が集まる。 2008年、完全復活!33年ぶり渾身のオリジナルアルバム「息吹」を発表。 www.myspace.com
坪田直子 の最新情報!

i-mobile
坪田直子 最新動画

[新着人気サイト]
坪田直子 関連情報

↓坪田直子 の最新情報↓
坪田直子 ニュース
坪田直子 画像
坪田直子 動画
坪田直子 グッズ
坪田直子 掲示板

★人気動画★
Dachshund
妻夫木聡
所ジョージ
☆人気サイトランキング☆
メル友募集掲示板゙☆
ケータイランキング!

i-mobile
◆画像の森◆

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]

today:013 yesterday:029
TOTAL:38435