i-mobile
伝説の虫博士ほいくんの直撃動画研究所

girls☆ranking
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Alcatrazz
2.縄文杉
3.GREE
4.He 100
5.ポケモンスタジアム金銀
6.香取慎吾
7.金山
8.ヤフオク
9.勝利の女神
10.ユート

i-mobile
★imodeBEST100★
Belle~カネボウ・ヒット・ソングス 以前に発売された「beautiful~彩美曲」と重複する曲も多いのですが、ずっとカネボウを愛用している者としてはやはり買わずには
いられませんでした。
特に「Rock’n Rouge」と「ワインカラーのときめき」は大好きな曲だったので、聴く事ができて嬉しいですね。

さらに、「夢・恋・人」は元キャンディーズの藤村美樹のソロでちょっとマニアック。このキャンペーンの時の商品(ブランド名は「アバ」で
アイシャドウと口紅)はいまだ手元に残っていたりします。

星5つにしなかったのは、今度こそ聴きたかった「ギンザレッド・ウィウィ」が収録されていなかったから。
それ以外は満点に近い内容でしょう。

昨今は経営不振にあえぐカネボウですが、かつての「黄金時代」を担った消費者の一人として、あの頃の輝きを取り戻して欲しい、
そう願ってやみません。
このアルバムがそのきっかけにでもなればいいな、と思います。

がんばれカネボウ!!


マーラー:交響曲全集  全体を通して、気品と端正さ、各パートの丁寧な歌いまわし、全体を束ねる独特の集中力で、作品の奥に光を当てつつ、牧歌的かつ爽快にまとめられた「ボヘミアのマーラー」の名演奏だと思いました。
 確かにいわゆる「分裂症的な」側面をどぎつく、あるいは「悲劇的な」面をひたすら情熱的に表現するわけではなく、音色的にもやや地味と言えるかもしれません。
 しかし決して淡白なのではなく、隅々までみずみずしく響かせつつ対位法的な構図や音色変化を確実に表現していて、しばしば和声上の発見があり、時に驚くような爆発的高揚感も見せる一筋縄でいかないところもあって、「マーラーを聞いた」納得感と幸福感を心ゆくまで味わいました。

いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか (講談社プラスアルファ新書) 面白かった。

そしてなるほどと思う。 確かに不倫のススメ的な感じもしないでもないが …
無論不倫だけでなく、年の差カップルの可能性でもあるが。

何も結婚している相手をわざわざ選んでるわけでもないのだろうし。
いわゆる好きになった相手に家庭があっただけのことと彼女らは言う。

しかし私は、なぜオッサンに恋愛(セックスを必ず含む、テレビでよく使うタレントの価値を落とさない綺麗事の”恋愛”とは違うことに注意!)してしまうのだろうか。

もう何年も前だが、不倫している当事者(女性)からいろいろ聞けたことがあり、
いらいなぜに若い男を差し置いてまでして加齢臭バンバンのオヤジと恋愛(セックス込み)するのか考えるようになった。

その理由を考えよう。
この本にも書いてあるが、不倫する女は間違いなく”ファザコン”だ。 
この国が男性を会社に縛り付けてきた、そのために経済大国にはなったが、
彼女らが子ども時代に父親は会社にとられて家庭に不在だったのだ。

その深い悲しみのトラウマが、不倫の原動力ではないのか? いいや、コレこそが本当のコアであると私は確信する。

なので大胆に未来が予言できる。

H22年、今イクメンブームらしい。 
男性が育児に積極的になっている、コレは今後常識になると予測される。

ならば、 H40年辺りから不倫ということが死語になる可能性が大きい。
なぜか、 父親に愛されて育ってきた女性が多いからだ。
だからオヤジと不倫する必要が無い。 父親との関係は満たされているのだから当然だ。

コレは興味深い予言である。
そして、おそらく私の予言は成就する。
H40年以降は極少数の女性しか不倫しないだろう。
 

☆人気サイトランキング☆



[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:023 yesterday:023
TOTAL:28299