i-mobile
晴天の料理人み~ちゃんの仰天動画一覧

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ロレンツ
2.Running Wild
3.デュエル・マスターズ ゼロ
4.近藤るるる
5.イース 完全版
6.ポケモンスタジアム
7.Dustin Hoffman
8.教えてgoo
9.セイバーキッズ
10.ファミコンジャンプ 英雄列伝

i-mobile
★imodeBEST100★
奇跡の脳  脳神経外科医が脳卒中にかかり、左脳の言語と計算機能を失う。 それを失ったことによって本来左脳に支配されていた右脳の機能が活性化して仏教で言うところの涅槃の境地に簡単に入れるようになる。

 時間の概念のない「いま、ここにある」境地、肉体の境界の概念もなく宇宙と一体ですべてのものが繋がっていると感じる境地。

 そして、脳の「可塑性」という機能により再び言語機能等を取り戻して再び専門家として社会復帰できるまでの8年間の記録。 でもそれは前の人格とは同じではない。 右脳と左脳の違いを明確に知りそれを制御して生きることが出来る新しい人格を手にしていた。 人生で出会う出来事に悲観的に反応しがちな機能は左脳の一部のピ−ナッツ大の部分でしかない。 そしてその機能を心によって止めることが出来ることを知っている自分。

 「注意さえすれば、慈愛に満ちた世界をつくることが可能なのです。」

 「脳卒中により、私は内なる自分を発見しました。 ほんの少し考え方や感じ方を変えるだけで深い心の安らぎが得られることに気付いたのです。」

 (本文より引用)


 長く霊性修行した宗教家がたどり着く涅槃の境地が、実は右脳が本来持っている機能で、そのことに気付きさえすればそこにたどり着ける可能性があることに気付かせてくれます。

カンゾー先生 [DVD] 路地を疾走しまくる初老の医者、淫売、アル中の坊さん、モルヒネ中毒の医者―本人たちは必死でも、どこか笑いを誘うキャラ達―。 ちょっと軽めだけど、今平監督の出発点、“豚と軍艦”あるいは“にあんちゃん”を髣髴とさせる、あの重喜劇が帰ってきたーと言う思いがこみ上げてしまいました。 思えば“神々の深き欲望”以降の今村昌平は、実証主義にこだわるあまり、こういった、庶民のおおらかさをのびのびと謳いあげる作風から遠ざかっていたと思います。 女のモンペを旗にして去っていく鯨も大笑いです。 “うなぎ”で2度目のカンヌ・グランプリを受賞し、名実ともに世界の巨匠となった今平さんがリラックスして作った快作―と言う感じです。

“お前は激しい女じゃのう” “サヨナラだけが人生だ” “うちはバクテリア(つまり人間というよりは生物)じゃけん”などなど、まさに今村昌平の軌跡そのままの名セリフが出てきます。 さらには原爆のきのこ雲まで―。 これはまさに今村昌平大全集といった感じの作品でした。

奇蹟の輝き【日本語吹替版】 [VHS] 死後の世界があるかないかの論じ合いではいつも結論は出ない、霊界がある証明も無い証明もできないからだ。が私は、あるんじゃないかな?と漠然と思っていた。だから仏前や墓前で手を合わせた時、あの世のおばあちゃんに通じていると信じていた。この映画を観、素晴らしい映像に実感が湧き、霊界ってこんな感じなんだろうな~と妙に納得した。しかし、なかなか会いたい人に簡単に会えるわけでもなさそうじゃないか!それが恐い気がした、だから、希望や安らぎより不安と落胆の方が大きかった。でも、取りあえず、自殺だけは止めておこう、地獄に落ちてしまうそうだから。地獄にもいろいろありびっくりだ。真っ黒な海に漂う…というもの、アスファルト様なドロドロに埋め込まれ顔だけ出しているものの身動一つできないというもの、誰も何も無い悲しみだけの世界というもの。その地獄に落ちた妻を夫であるロビン・ウィリアムスが助けに行くのだが、それはそれは大変な旅のようである。この世のなにより困難である(この世ではなくあの世なんだが)、妻を愛していなければあんな苦労をして地獄の中を探し出せないだろう。どうなるのかと思ったが、真実の愛情で救えたのだ!やはり愛こそすべて!愛が無ければ無に等しい、愛し合う二人は永遠に共にある。カップルで観て欲しい、色々話し合って愛が深まるかも、でも愛ってむずかしいかも。
☆人気サイトランキング☆



[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:014 yesterday:022
TOTAL:29662