宮城県大崎市鳴子温泉



伝統工芸・地場産業品

鳴子地場産業品

鳴子漆器
約300年の伝統を持ち木地呂塗り・ふき塗り・鳴子で 生まれた龍文塗りがある。 鳴子漆器
鳴子こけし
漆器の木地師が作り始めたと言れ特徴は首を回すと キュッ、キュッと音がなる 鳴子こけし



地発泡酒「鳴子の風」

地発泡酒

新しい発泡酒が誕生しました。
鬼首の自然の中で造り出されるフルーティーな6つ味。

地発泡酒



鳴子の伝統こけしのお店

鳴子こけし

伝統こけしの店「菅原屋」。 鳴子峡の近く上鳴子で、その伝統を守り続けるお店。

こけしの菅原屋


ホームぺージへ戻るホームぺージへ
Copyright (C) 1998-2009