服部ニューヨーカーきんくんの仰天動画大国

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.らき☆すた 桜藤祭
2.ボルドー
3.中学生日記
4.ジョン・レノン
5.教えてgoo
6.泉浩
7.フルーツバスケット
8.晴れ着、ここ一番
9.マレーシア
10.龍が如く

i-mobile
★imodeBEST100★
メモリーズオフデュエットwithメモオフみっくす 設定解説ファンブック (JIVE FAN BOOK SERIES) 【2003年12月22日発売の新刊です】メモリーズオフ デュエット with メモオフみっくす 設定解説ファンブック…2003年3月に発売されたPS2の恋愛アドベンチャーゲーム「メモリーズオフ デュエット~1st & 2ndストーリーズ~」の中から190枚以上のイラストと設定解説を掲載! 過去に他の媒体で発売していた1stの内容と、2ndの内容が一緒になったお得なSOFTでした! 
かたちだけの愛 スタイリッシュでお洒落な恋愛小説。
展開もスピーディで、長編独特の”しんどさ”を全く感じさせずに、サラサラとページをめくれてしまう。
「時代」を感じさせる固有名詞のオンパレードも作者らしい。
平野氏の長編にありがちな、ドストエフスキーばりの哲学的な長話も今回は一切ない。
平野作品では、短編含めて、間違いなく最も読みやすい作品だと言えるだろう。
入門としてはうってつけ。

前半は、文学としては、やや軽い感じもするが、中盤から後半にかけて、ドラマの展開と共に、本作のテーマが動き出す。
テーマは勿論「愛」。
「決壊」でとことんまでニヒリズムを突き詰めた作者が、「ドーン」で『分人』という”おとしまえ”を付け、
『愛』による救済の可能性(?)を示唆し、そして本作「かたちだけの愛」でその可能性を模索し、
これもまたきっちりと”おとしまえ”をつけている。このことから、単なる人気取りのための小説ではないことがよくわかる。
本作は、長年の読者にも、いや、長年の読者にこそ最も重要な作品になると思う。
律儀な作家だと感心。
時間がある方は、「決壊」→「ドーン」→「かたちだけの愛」と読まれることを薦める。

前半の軽さから『平野はとうとうライトノベルに走った』と思い込むのは、最後の2ページを読んでからにしてほしい。
これほど美しく、希望に満ちたラストシーンは、数えるほどしかないのではないか?そして、この眩いばかりの美文には、
デヴュー作「日蝕」からの彼の全てが詰まっている。
これだけの小説を書いて、これだけいろんなことに”おとしまえ”を付けてしまって、まだスタミナ切れを微塵も感じさせない
平野啓一郎氏の才能には脱帽するしかない。


ゴールデン・ピクニックス 決してプログレという位置だけでは語れない名バンドです。素晴らしいバンドが、マイナーであった時代を私は恨みます。今こそ正当なる評価を与えたい。
☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:029 yesterday:039
TOTAL:21414