i-mobile
那須のスナイパーい~ちゃんのフランキー動画天国

★imodeBEST100★
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.無料着メロ
2.ブシドーブレード
3.ベストパートナー
4.加治将一
5.T-BOLAN
6.少年陰陽師
7.平松愛理
8.桃太郎伝説
9.きね子
10.シュラバ★ラ★バンバ

i-mobile
girls☆ranking
宇宙生物ゾーン―異形コレクション〈15〉 (広済堂文庫) 井上雅彦監修による書き下ろしホラーアンソロジー『異形コレクション』の第15弾。

今回は、テーマが『宇宙生物』だけあって、SF色が強く、これまでよりホラーっぽさが、
やや少なめな気もしましたが、これはこれで、シリーズの新たな一面が見られて良かったと思います。
中でも、堀晃氏の『時間虫』は、いかにもSF畑のショートショートっぽくて、
思わずニヤリとしてしまいました。

『異形』をテーマにした、このアンソロジー・シリーズ。
意外な作家の意外な作品に出会うことも出来、毎回楽しみにしていたりします。
(現在は光文社で、シリーズが継続されています。)

インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産) 人の夢の世界に入り込み、他人のアイデアを盗むというストーリーは、なんだか「マトリックス」風の映像を楽しませるだけで、難解なストーリーなのかと心配していましたが、夢と現実の境界がはっきりせず、混乱しますが難解な物語ではありません。オープニングからスクリーンに釘付け!!2時間半はあっという間過ぎます。そして驚愕のラスト・ワンカット!!

前作「ダークナイト」が、10年・20年に1本の大傑作と言われている(私もその意見に同感)ので、本作への期待と不安は異常に高かったのですが、それを軽々と一蹴してくれました。
シンプルなクライム・ムービーながら、『夢=深層心理』『時間』を上手く利用した展開斬新なアイディアで、新境地を体験させてくれました!「メメント」を観たときも思いましたが、こんな話を考えたクリストファー・ノーランの頭ん中を覗いてみたいですよ。

まず、冒頭から重低音で鳴り響くハンス・ジマーの重厚感たっぷりな音響、圧倒的な映像そして役者の演技。ディカプリオは文句なく絶賛される演技、そして脇に「(500)日のサマー」のジョセフ・ゴードン、「ローラーガールズ・ダイアリー」のエレン・ペイジと若手実力派、トム・べレンジャーは幾分歳をとった感じはしましたが、まだまだ。マイケル・ケインも出演時間は少ないものの、印象は十分です。

そして映像。もう、文句なく凄いです。無重力でのアクションシーンで、CGは極力使わない監督なので「えっ、これどうやって撮影してるの?」と思っちゃうほどの見応えあるシーンの連続。序盤のカフェでのシーンも凄かったし。監督(脚本も)、役者、音楽、撮影、美術と才能あるスタッフが集まるとこれほどの傑作が出来るのかという典型的な例ですね。
それにしても ノーラン監督って凄いね! 恐ろしいほどに良く組み立てられた世界。誰も思い付かなかったのか、それとも、誰も映像にできなかったのか。ノーラン監督は もうワーナーが離さないらしく「バットマン」の次回作から「スーパーマン」の次回作も 彼に予定されているらしいですね。

Snow Country (Vintage International) received the book in 2 days in perfect condition!
☆人気サイトランキング☆



[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:052 yesterday:054
TOTAL:43182