i-mobile
噂の少年か~ちゃんのじっくり動画ちゃんねる

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.田波涼子
2.桜木町
3.たけしくん、ハイ
4.バルーンファイト
5.六文銭
6.ダイラガーXV
7.サイレントメビウス
8.富豪刑事デラックス
9.太田光
10.アンダルシアの犬

i-mobile
[新着人気サイト]
プリンセスハーツ 〜これが最後の恋の巻〜 (ルルル文庫) 前巻、まったくほんとにもうちょっとで脱『仮面』だった所で、慌ただしく北と南に別行動を取る事になった大公夫妻。

なので今回はヴィスタンシアでのジルとヒクソスのルシードの同時進行で進みます。
知略謀略担当のジル、持って生まれた運と「たらし」でいろいろ掴み取っていくルシードが鮮やかで面白かった。

対オズマニア戦略がはまっていく様は楽しい。これでアイツは二年半、大人しくしてる?…とは思えないけれど、いちおう溜飲は下がった(笑)。

離れ離れのためいちゃラブシーンはなくて寂しいですが、あの時どう感じどう思ったかそれぞれ「思い出し」てる二人にはニヤリとしました。


ヴィィスタンシアのハクラン王が語る兄嫁の話から明かされ始める三姉妹の出生。そしてジルもグリフォンとの記憶をたどり出す。ああ、やっぱり彼女って○○じゃないの…?。

やっとあのお方がグレードアップ?の立場でルシードの元へ現れたり、あの女が再び登場したり、また数々の謎が綻びだしてドキドキして来ました。クライマックスに向かって一気に加速してくれるんでしょうか。
今回お預けだったラブラブ、次回もルシードはパルメニア侵攻、ジルは墓場へ?。お話の展開に、期待と一抹…どころか二抹、三抹の不安でいっぱいですが待ち遠しいです。

ワイルド・ワイルド・ウエスト 特別版 [DVD] ウィル・スミス演じるウェスト大尉と
ケビン・クライン演じるゴードンがやらかす、
とんでもなく笑えるSFXアドベンチャー!
次々と出てくるゴードンの有り得ない(強調)発明がまたとんでもなく笑える。
最後まで何重にも嘘をつく
サルマ・ハエック演じるリタも綺麗だし。
ケビン・クラインがもう一つ演じているグラント大統領も省いちゃイケナイ!

本当に合成かこれ?ってくらいに二人(二役)が立っているのが自然。
一番はゴードンの女装。
これは日本語吹き替えの方が笑える。
「タッチ」の新田君や「美味しんぼ」の山岡さんでお馴染みの
井上和彦氏の裏声から地声にかわるときがめっちゃいい!

ともかく、このごろ笑っていない人にはおすすめです!


最後の相場師 (角川文庫) 最後の相場師と呼ばれた、是川銀蔵氏をモデルにした伝記小説です。舞台の殆どは、80歳を過ぎて行った株式市場における3回の大相場です。3度目で、是川氏は長者番付1位となりました。私はこの長者番付で氏のお名前を知り、相場師という人たちのことを知ったことを憶えています。日本では、相場師という言い方は、まだ如何わしさが付随した響きを感じますが、是川氏の場合は、アメリカで言えば、ウォーレン・バフェットやジョージ・ソロスといった人たちのような存在であったのだと感じました。その是川氏は佐久間平蔵という名で登場しています。著者は、株式市場というものを平蔵を通して描きたかったのであろうと推測しました。平蔵は、大相場を仕掛けますが、2度目、3度目共に窮地に達します。2度目は破れ、3度目で勝利します。最後の相場師と呼ばれた人であっても、株の取引で勝利するのは容易なことでないことを示しています。素人が同じようなことをするのは危険であることも教えています。また、平蔵は、株取引それ自体を目的に行っています。設けたお金は、慈善事業に寄付します。実は、こういった姿勢がとても大切なのであろうということは想像が付きます。野球選手がグラウンドで動き回るように、相場師は市場での売買を楽しんでいるかのようです。主人公がとても魅力的な作品です。
☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
★imodeBEST100★

today:051 yesterday:048
TOTAL:43458