'13年5月度 小鹿野



文/くる−ん@ホ◇ッホ−



予報を見れば東西南北、四方八方、上下左右のどっちを向いても太陽が爆笑している空模様。朝夕はガクブルの寒さ、日中は「ずぁちゃー!」の熱波。ウエアをどっちにチューニングするか悩むところ。
結局、メリノウール製の半袖Tシャツに革ジャンと言う組みわせを選択した。

都筑PA到着。
行き先は ここ2年ほど南と西方面ばかりなのでそろそろ北を入れようと提案。勝沼を経由して北上するコースに決定。
都筑から国立府中へ行くます!中央道までのルートは勝手を知っている俺が先導を担当。れっつご。

昔 開拓した抜け道を一部使いながらツラツラツィツィツィーと

中央道に乗って西へ。

談合坂でガス補給してから勝沼を降りてフルーツライン。

日差しの中、流れ順調。イイヨイイヨー。

やって来たぜ、小鹿野!!

ライダーズ・カフェは世に数多あるがライダーズ・タウンは貴重な存在。

2輪用駐車場も どことなく ひと味違う。日差しから しばし逃れて腰を下ろし、ふと見上げると涼やかな光景が差し込んでる粋な演出があったり。


こちらは精肉店直営の焼き肉レストランが作るカツ丼ってことで肉質に自信ありだそうですよ!

店舗裏の駐車場は広め。2011年4月に立ち寄った際に話しかけてくださった方の姿は無かった。少し残念。

わらじカツ丼はカツ以外はタレが一部染みた白飯がほとんどと言うシンプルなもの。「カツご飯」って呼んでもいいかも。

メガわらじカツ丼は俺にはムーーーーリーーーー。

一言メモ。こちらのお店、ライダーには漏れなく無料で珈琲を付けてくれます。

小鹿野だったり神流湖だったりR299だったり、関越道 花園ICを通っていく度に見かけて毎度気になっていたとこへ今回ついに踏み込む!
すいーすいーすーだらだったーすらすらすいすいスイーーーツ♪

お菓子専門のアウトレットモールとでも言いましょうか、そんなとこだった。俺の心を鷲づかみしたバウムクーヘンは、残念ながら今日のような気温だとコーティングされたチョコなどが融けてしまうので持ち帰りには向かないとのこと。

きぃーーーっっ!くやしーざますーーー!!

沸騰する頭をソフトクリームで冷却。

覚えてやがれ!冬の寒い日に来てやらぁ!


関越に飛び乗って最終合流、「ごちそうさま写真」を撮影。

GWがあった月だからか流れ良好な区間が多くて快走の1日。好天にも恵まれて実に爽快。

帰着直前で満タンにする時いつも思うこと。「下駄を履くまで油断なく。」

今日と言う日を台無しにしないためにも。