preload
3月 18
【6本以上ご購入で送料・代引無料】マゾワイエール・シャンベルタン・グラン・クリュ・特級[2004]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス元詰・AOCマゾワイエール・シャンベルタン・グラン・クリュ・特級

価格:¥5378(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:4.33 レビュー件数:6
年代 造り手 [2004]年 ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス 生産国 地域 フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ 村 AOC マゾワイエール・シャンベルタン 特級 タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml 【ワイン通販】【通販ワイン】 【赤 フルボディ 】【マゾワイエール シャンベルタン グラン クリュ AOC 】【マゾワイエール 特級 AOC 】【フランス 赤 辛口 】【ブルゴーニュ 赤 辛口 】【カム】【赤 フルボディ】 【AOC マゾワイエール シャンベルタン グラン クリュ】【マゾワイエール シャンベルタン グラン クリュ AOC】【マゾワイエール シャンベルタン 特級】【ブルゴーニュ 赤】【ブルゴーニュ フルボディ】【ブルゴーニュ グランクリュ】【AOC シャンベルタン】【コート・ド・ニュイ】【コート ニュイ】【ブルゴーニュ フルボディ】【カミュ ペール エ フィス】【フランス 辛口 赤 [2004] 】【ブルゴーニュ 辛口 赤 [2004] 】【シャンベルタン 辛口 赤 [2004] 】【マゾワイエール 辛口 赤 [2004] 】【Mazoyeres-Chambertin Grand Cru [2004] Camus Pere et Fils AOC Mazoyeres-Chambertin Grand Cru 】マゾワイエール・シャンベルタン・グラン・クリュ・特級[2004]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス元詰・AOCマゾワイエール・シャンベルタン・グラン・クリュ・特級 Mazoyeres-Chambertin Grand Cru [2004] Camus Pere et Fils AOC Mazoyeres-Chambertin Grand Cru高級ブルゴーニュ赤ワイン愛好家大注目!9つのグラン・クリュを擁するブルゴーニュワインの王様!ジュヴレ・シャンベルタン村にある、特級畑のひとつであり、偉大なシャンベルタン特級 ラトリシエールに道を隔てて隣接し、モレ・サン・ドニ側に位置する人気畑!しかも上部も下部も石灰質土壌のグラン・クリュ!!しかもどちらも名乗れるシャルム・シャンベルタン・グラン・クリュを名乗る生産者が多い。(そのためマゾワイエール・グラン・クリュの名前で流通しているワインは少なく、珍しいと言われる。)造り手はマゾワイエール・シャンベルタンの最大の所有者!(シャルムに3.03haとマゾワイエールに3.87haを所有)であり、ワイナート誌43号「シャンベルタン特集」でも大注目!「クラシックブルゴーニュの本流」!!ドメーヌ・カミュの秘蔵バックヴィンテージ!飲み頃!人気の[2004]年!10年熟成!バックヴィンテージ!!シャルム・シャンベルタンの最大の所有者であり(パーカー氏の評価が低かったため一時期苦労された時もありましたが)、近年は評価も見直され、新世代の生産者を中心にユベール・カミュ爺のヴィニュロンとしての在り方とその素晴らしいワインについて深く尊敬され、再認識されています。翁が大切に所蔵してきた希少バックヴィンテージ!しかも珍しいマゾワイエールの10年熟成!しかもインポーターさんとの協賛プライスで限定少量入荷! マゾワイエール シャンベルタン グラン クリュ 特級[2004]年 蔵出し限定品 ドメーヌ カミュ ペール エ フィス元詰 AOCマゾワイエール シャンベルタン グラン クリュ 特級偉大なシャンベルタン特級 ラトリシエールに道を隔てて隣接し、モレ・サン・ドニ側に位置する人気畑!ワイナート誌43号にも登場!「クラシック・ブルゴーニュの本流」!カミュの秘蔵バックヴィンテージ!マゾワイエール・シャンベルタンの翁が大切に所蔵してきた希少バックヴィンテージ!飲み頃!大人気[2004]年もの!生産量の70%をドメーヌ元詰し、残りはネゴシアンに販売。現在は娘のエディーとの二人三脚でドメーヌを運営している。 何といってもこのドメーヌの最大の魅力は自らのセラーに古酒を多く所有していることです。古典的ブルゴーニュのなめらかながら素朴な質感。健全な熟成によるピノ・ノワールの魅力を感じさせてくれる数少ない蔵ではないでしょうか?ユベールのワイン造りは至ってシンプル。発酵時の温度調節機の導入はなされたが、基本的には約50年間なにも変わっていない。40年を越える葡萄樹から産まれる健全な葡萄は収穫後100%除梗され、1週間から10日の1次発酵に入る。ルモンタージュとピジャージュを1日1回行い、ユベールお気に入りの1920年製のプレス機でゆっくりプレスされたワインは15〜18ヶ月、樽熟成。新樽の比率は平均で25%(グラン・クリュに関しては約50%)。できるかぎりシンプルに。人為的介入を最小限に抑え、1つ1つの作業を丁寧に行うことでブルゴーニュの、シャンベルタンの威厳が生まれると言う。ユベールにとっては何も特別なことはないが今のブルゴーニュにおいては稀有な存在かもしれない。インポーターさんのコメント「ワイナート」第43号のシャンベルタン特集で、カミュがあれほど大々的に取り上げられたことを喜ばれたプロの方は多いのではないでしょうか。昔からこのドメーヌと親交のある私たちも、非常に嬉しく思いました。また、取引のあるブルゴーニュの新世代生産者達にこのことを話したら、みんなとても喜んでいました。ユベール・カミュは、ヴィニュロンとしての在り方についても、その素晴らしいワインについても、多くの良心的な新世代達から深く尊敬されている「クラシック・ブルゴーニュの本流」であり、今回のことは大きな意味があると思いました。それを記念して、ユベール・カミュが大切に貯蔵してきた秘蔵バックヴィンテージの大特集を組ませていただきました。ワイナート43号の特集記事より当店オーナー広瀬がカミュ・ペール・エ・フィスを訪問! マゾワイエール・シャンベルタン・ グラン・クリュ・特級2004年マット クレイマー氏はマゾワイエール シャンベルタンについてシャルム=シャンベルタンとマゾワイエール=シャンベルタンをいっしょに紹介するのは、ともにぶどう畑を同じくする同じワインだからだ。ただ、地図のうえではいつも両者は区別がつく。マゾワイエールはシャルムの下にあって、モレ=サン・ドニに接する。シャルムはシャンベルタンの真下にあるが法ではどちらもシャルム=シャンベルタンとして売ってもかまわない。 じかにシャンベルタンに接しているぶん、シャルムのほうがすぐれているだろうと考えたくなるけれど、だれもそうは思わないらしい。土地の傾きぐあいをみると、たしかに理由の一端をうかがえる。シャンベルタンとシャルムとを隔てる道をわたると、地面はがくんと落ち込んで、低くなったぶどう畑がはじまる。実際、道路を仰ぐシャルムの畑にはいくつも亀裂が走っていて、切り立った段差からは、両方の畑の大きなちがいを見てとることができる。細かい話だがぶどう畑をマゾワイエールのほうにだけもっている生産者は知名度の高いシャルムでなしに、マゾワイエールの名を選ぶことができる。わたしの知るなかで、そうするのを常としているのはドメーヌ・カミュだけである。 よくえらばれるのはシャルムの名のほうだ。そしてジュヴレの特級畑すべてのなかで、シャルムがいちばんわかりやすい。熟成はどれよりもはやく、やわらかいうえ、果実味がきわだっている。思うにシャルムはきびしいという表現は似つかわしくないが、だからといってワイン作りが手ぬるいということはまったくない。正直にいえば、特級のなかでもっとも地味な存在だが、それでも愉しみあふれるワインであることにかわりはない。 高級ブルゴーニュ赤ワイン愛好家大注目!9つのグラン・クリュを擁するブルゴーニュワインの王様!ジュヴレ・シャンベルタン村にある、特級畑のひとつであり、偉大なシャンベルタン特級 ラトリシエールに道を隔てて隣接し、モレ・サン・ドニ側に位置する人気畑!しかも上部も下部も石灰質土壌のグラン・クリュ!!しかもどちらも名乗れるシャルム・シャンベルタン・グラン・クリュを名乗る生産者が多い。(そのためマゾワイエール・グラン・クリュの名前で流通しているワインは少なく、珍しいと言われる。)造り手はマゾワイエール・シャンベルタンの最大の所有者!(シャルムに3.03haとマゾワイエールに3.87haを所有)であり、ワイナート誌43号「シャンベルタン特集」でも大注目!「クラシックブルゴーニュの本流」!!ドメーヌ・カミュの秘蔵バックヴィンテージ!飲み頃!人気の[2004]年!10年熟成!バックヴィンテージ!!シャルム・シャンベルタンの最大の所有者であり(パーカー氏の評価が低かったため一時期苦労された時もありましたが)、近年は評価も見直され、新世代の生産者を中心にユベール・カミュ爺のヴィニュロンとしての在り方とその素晴らしいワインについて深く尊敬され、再認識されています。翁が大切に所蔵してきた希少バックヴィンテージ!しかも珍しいマゾワイエールの10年熟成!しかもインポーターさんとの協賛プライスで限定少量入荷!
うきうきワインの玉手箱