preload
11月 30
カステッロ・デイ・ランポッラ・キャンティ・クラシコ 2011
【発狂しそうなほど美味しい!!!!!!】パーカー超激賞のとんでもなく美味しい超極上キャンティが遂に入荷!!!
価格:¥3444(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
サンジョヴェーゼ90%以上、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー**ラベル画像は2007年ですが、今回2011年ヴィンテージをお届けいたします。本日物凄い人気です!!世界的にも早期完売必至です!!決してお見逃しなく、必ずやお買い求めください。2013.11.29 【発狂しそうなほど美味しい!!】涙もでるほどの素晴らしいワインです!!。史上最高と言われる2011年ヴィンテージ待望の登場です!!。パーカー評価はまだ発表されていませんが、2009年ヴィンテージの高評価を上回ること、間違いありません!!。何回も言います!!。こんなにも美味しい、こんなにも感動するほどの味わいに巡り合えることなど、私もこの商売を10年ほどやらせていただいておりますが、そう何回もあるもんじゃありません!!。カステッロ・デイ・ランポッラ・キャンティ・クラシコ 2011タイプ赤ワインサイズ750ml産地イタリア > トスカーナ内容サンジョヴェーゼ90%以上、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー【発狂しそうなほど美味しい!!!!!!】パーカー超激賞のとんでもなく美味しい超極上キャンティが待望の入荷!!!【『これはあらゆる点で目も眩むばかりのワインである』】【何があっても絶対に絶対に絶対に飲まなければなりません!!!】こんなにも感動するほどの味わいに巡り合えることなど一生で何回もあるもんじゃありません!!】『グラスからフルーツの大胆な味わいが爆発するかのようだ!!』『何層もの香りが、このセクシーで柔らかいキャンティ・クラシコから絶え間なく流れてくる。』[キャンティ・クラシコ]ド真ん中の【CONCA d’Oro(黄金の谷)】に実に1739年から所有する【トップのテロワール】と呼ばれる極上の畑!!ガヤがバルバレスコで偉大ならば、キャンティで最も偉大な造り手は間違いなくこのランポッラ !!7年連続で最高3つグラスを獲得!!さらにパーカー99点を付ける超極上の凄腕が放つ過去最高のキャンティ・クラシコだ!![カステッロ・デイ・ランポッラ・キャンティ・クラシコ 2011]カステッロ・デイ・ランポッラ・キャンティ・クラシコ 2011皆さん、本日何があっても、絶対に絶対に見逃してはいけません!!。パーカー超激賞のこのワイン、やっぱり本当に物凄かったんです!!。2006年【発狂しそうなほど美味しい!!】あのパーカーが超激賞し一世を風靡したこのワインが、2009年ヴィンテージで、またもや【発狂しそうなほど美しい!!】と激賞されながら、史上最高点を記録!!。そしてそして、『ランポッラは、トスカーナで、そしてイタリアで、最も魅力的なワイナリーである。』つまり、イタリア最高峰とパーカーが激賞する、とんでもないワインの、史上最高と言われる2011年ヴィンテージが、遂に入荷してきたんです!!。私は、【発狂しそうなほど美味しい】と二回も絶叫されたワインを私は他に知りません!!。私も試飲させていただきましたが、こんなにも感動するほどの味わいに巡り合えることなど一生で何回もあるもんじゃありません!!。本日いつも以上によーく読んでいただいて、必ずやお買い求めください。・・・・・・・・・・・・【このワインは発狂しそうなほど美味しい!!!!!!】 【グラスからフルーツの大胆な味わいが 爆発するかのようだ!!】まさにまさにパーカーがこんな激しいコメントとともに絶叫した、あの超超超・物凄いワインがまた本日登場いたします!!。皆さん!!!、皆さん!!!、皆さんーーーーー!!!!!!!本日登場のワインは、何があっても絶対に絶対に絶対に飲まなければなりません!!!。私も試飲させていただきましたが、こんなにも美味しい、こんなにも感動するほどの味わいに巡り合えることなど、私もこの商売を10年ほどやらせていただいておりますが、そう何回もあるもんじゃありません!!。それに私自身の興奮度合メーターも、すでに弾け飛んでおります!!。こんなにも美味しい味わいを、一人でも多くのお客様に飲んでいただかなくては、私もこの商売をやっている意味がない!!、と思うほど、過去最高級に気合が入っております!!。是非とも、よーく読んでいただいて、絶対に買っていただければと思います!!。その名も[カステッロ・デイ・ランポッラ・キャンティ・クラシコ 2011]!!!イタリアはトスカーナの有名ワイン[キャンティ・クラシコ]なんですが、このワインを過去皆さん経験があるキャンティだと思ってはいけません!!!!!。まずは世界最高の評論家パーカーさんのこのワインに対するコメントからよーく読んでください!!。          ・・・・・このキャンティ・クラシコは、発狂しそうなほど美しい。何層もの香りが、このセクシーで柔らかいキャンティクラシコから絶え間なく流れてくる。甘い赤果実、リコリス、ミントそして花々が、独特のクラスで、そして本当の優雅さで組織され、紡ぎ合わせられている。デイ ・ナポリの家族は、品質への彼らの並外れた関与で、キャンティ ・クラシコを非常に稀なレベルにまで向上させている。キャンティ・クラシコという名称は市場で奮闘しているが、これは成功への秘訣の完璧なる事例である。素晴らしい土地、畑と醸造所における注意深く、念入りな仕事ぶり。ここには近道はない。これはあらゆる点で目も眩むばかりのワインである。2012-2019年が飲み頃である。ランポッラは、トスカーナで、そしてイタリアで、最も魅力的なワイナリーの一つである。秀逸なるワインへの厳しい探究は、これら素晴らしいワインの数々がそれを証明している。(Wine Advocate #201より)          ・・・・・そうなんです!!そうなんです!!実に2006年には、 【このワインは発狂しそうなほど美味しい!!!!!!】 【グラスからフルーツの大胆な味わいが 爆発するかのようだ!!】とパーカーさんが絶叫するほどのタダモノじゃない[キャンティ・クラシコ]にあって、さらには2009年には、    【発狂しそうなほど美しい!!。】【何層もの香りが、  このセクシーで柔らかい   キャンティ・クラシコから絶え間なく流れてくる。】【これはあらゆる点で       目も眩むばかりのワインである。】と、そんな2006年をも上回る絶叫ぶりで、再び超激賞!!。(発狂しそうなほど美味しい・・・と二回も絶叫されたワインを私は他に知りません!!)そしてそして、この[カステッロ・デイ・ランポッラ]という造り手を、皆さん、これを機によーくよーく覚えておいてください!!。【トスカーナでもトップのテロワールと             最も想像豊かな造り手!!!】とパーカーさんはこの造り手を表現していますが、まさにその通り!!、イタリアでは間違いなく今や最高峰と言われる【ガヤ】の双璧!!、ガヤがバルバレスコで偉大ならば、間違いなくキャンティで最も偉大な造り手は、この[カステッロ・デイ・ランポッラ]です!!。何が凄いって、地図を見て驚くのは[キャンティ・クラシコ]エリアのまさにド真ん中に位置する       【CONCA d’Oro(黄金の谷)】と言われるパンザーノ渓谷南部に君臨するかのように畑を持ち、しかも実に1739年からランポッラ家が所有するという、まさに【トップのテロワール】と呼ばれる極上の畑!!。そして実に1964年から当時の当主アルチェオ・デイ・ナポリ・ランポッラ氏は、当時誰もやっていない凝縮したブドウを造るために高密植、収量制限に徹底的にこだわった造りを始め、同時にフランス品種を研究していたアルチェオ氏は1980年ヴィンテージからカベルネ・ソーヴィニョン、そしてメルローを主体として「サンマルコ」をリリース!!。この伝統のキャンティ・クラシコ地区でスーパートスカーナの先駆けたるワインをリリース!!。その姿は、まさにピエモンテならばガヤで、ガヤが1970年からピエモンテでは初めてカベルネ・ソーヴィニョンを植えたり、エレガントな味わいを追及するためにオーク樽を蒸気洗浄したり・・・と誰もやっていないことを実行する6年前もから、スーパーワインの挑戦をしていたという、パーカーさんが【最も想像豊かな造り手】と呼ぶ由縁はここにあります!!。しかも畑に植わるカベルネ・ソーヴィニョンは、シャトー・ラフィットから譲り受けた苗木を育てた超極上のカベルネ・ソーヴィニョン!!!。そしてそして!!、1996年にアルチェオ氏のあとを継いだルチアーノ氏(兄)とマウリティア女史(妹)は、1994年から完全有機栽培ビオディナミを実施し、今やその極上畑はふかふかで、畝と畝の間には一行間隔でルッコラなど19種類の草花を植えで土壌を活性化!!。これもまたパーカーさんが、【甘く土のような香りにスパイスとフレンチオークが加わって複雑になっている!!】と表現する、この甘く土のような香りとは、まさに、ふかふかの有機畑特有の甘い香りというわけです!!。(キャンティでこんな香りのするワインは、他にはまずありません!!)そんな畑で、二人の兄妹は、父の名前を冠した[ダルチェオ]というスーパーワインを新たに生みだし、実に1996年〜2003年まで7年連続で最高3つグラスを獲得し続け、しかもしかも!!、1999年ヴィンテージに至っては、パーカーさんが99点を付ける異例の最高評価を獲得!!。「ロバート・パーカーが選ぶ最新版・世界の極上ワイン」で、このワインを選出しているんです!!。そんな彼らが造る元祖[キャンティ・クラシコ]というわけです!!。まぁ飲んでみてください!!、というか、絶対に飲まなければなりません!!。こんな涙も出るほどの美味しいワインを飲まずに過ごしてしまったら、どんなに勿体ないか、想像しただけでも後悔の念がきっと一生消えません!!。パーカーさんほどの方が、『これはトスカーナでもトップのテロワールと最も想像豊かな造り手から生まれた、物凄く豊潤に薫るキャンティである。安くはないが、このワインは発狂しそうなほど美味しい!!』と言っているんです!!。なので、これを過去皆さん経験があるキャンティだと本当に思ってはいけません!!!!!。本当に 【発狂しそうなほど美味しい!!】涙もでるほどの素晴らしいワインです!!。史上最高と言われる2011年ヴィンテージ待望の登場です!!。パーカー評価はまだ発表されていませんが、2009年ヴィンテージの高評価を上回ること、間違いありません!!。何回も言います!!。こんなにも美味しい、こんなにも感動するほどの味わいに巡り合えることなど、私もこの商売を10年ほどやらせていただいておりますが、そう何回もあるもんじゃありません!!。
YNSトウキョー(ワインズ東京)
11月 30
【予約】ベンリアック 13年(Benriach 13yo)[2000]ペドロヒメネス シェリーパンチョン#4057″salon de SHIMAJI”for pen&SHINANOYA※こちらは12月19日(木)出荷開始予定です。※追加注文の同梱期限は12月10日(火)までとなります。

価格:¥7980(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
【ご予約時のご注意】※追加注文の同梱期限は、【12月10日(火)まで】となります。期限以降の追加注文は全て別送となりますので、あらかじめご了承下さい。※12月19日(木)より順次出荷となります。※なお、同時注文頂いた商品は、上記発売日に合わせて出荷致します。別送をご希望のお客様は備考欄にご記入下さい。その際の送料は別途頂戴致します。※実店舗受け取りご希望の場合は、12月21日(土)以降となります。(一部店舗を除く)※実店舗で決済をご希望のお客様は実店舗へ直接お問い合わせ下さい。実店舗情報は→コチラから。『いつも円滑な出荷準備にご理解とご協力を頂きまして誠にありがとうございます。』Benriach 13yo [2000]PX Sherry Punchon #4057″salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA「言葉」と「モルト」の新・マリアージュ。—”Salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA—シングルモルトをこよなく愛する作家とスコッチ・シングルモルトの競演。 雑誌「pen」と信濃屋が、「言葉で飲む」をテーマにプロデュースした全く新しいオリジナルボトル。 同誌にて「salon de SHIMAJI」を連載中のシングルモルトをこよなく愛する作家・島地勝彦氏と弊社で入念なテイスティングを行い厳選した1樽をお届けします。 瞬く間に完売となった第1弾の「イチローズモルト 羽生 1986 26年」から半年。早くも第2弾の登場!今回はウイスキーの聖地スコットランドの職人のこだわりが細部まで行き届いた”小さな蒸留所”にこだわり、一挙3本をご用意。順次ご紹介致します。 今回選択した1樽は、波乱万丈の歴史を歩みながらも、現在、世界で最もコアなファンを持ち、世界中のシングルモルト・ラヴァーから常に注目を集める蒸留所と言っても過言ではないベンリアック蒸留所から。 2004年、現オーナーであるビリー・ウォーカー氏による買収以降、一部ですがフロアモルティング(自家製麦)を再開する等、そのこだわりは更なる進化をみせています。来年以降、ウォーカー氏がオーナーになってから仕込んだ原酒が世に出まわることを見据え、今後も研究所のような意欲的なウイスキー造りからは目が離せません。  そして、今回選ばれたのは、現地でも残り僅かで高嶺の花となった長期熟成原酒ではなく、これからのベンリアックを築いてゆく2000年代原酒となる『2000ヴィンテージ』。 さらに珍品好きの島地氏が発見したのが、極甘口シェリーである『ペドロヒメネス・シェリーカスク』の原酒。 ウイスキー市場全体では樽材自体の高騰と入手困難が窺え、絶対数の少ないシェリーカスク。その中でもシェリー市場のトレンドに従い、ドライタイプのシェリー樽が主流となっており、極甘口タイプのシェリーカスクは発見することすら難しい希少な1樽です。 島地氏本人が現地に赴き、蒸留所オーナーであるビリー・ウォーカー氏から託された1樽は、”2000年代x極甘口シェリーカスク”というベンリアックの次世代の稀有な魅力をご紹介します。『モルトと言葉の新しい「マリアージュ」を是非堪能下さい。』—Tasting Note—【色】深い琥珀色。【香り】干し葡萄、蜂蜜、麦芽の甘みとデリケートなホワイトペッパーのスパイス。【味わい】フレッシュなシトラスピール、煮リンゴ、ラムレーズン。【フィニッシュ】ハーブと麦芽の甘さが絶妙なバランスを発揮し、長く続く。【コメント】ペドロヒメネスシェリー樽由来の濃厚な甘さがより深いフルーツフレイバーを与え、熟成年数以上にフルボディな1本。(Tasted by 弊社スピリッツバイヤー 北梶)【pen】新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン。モルト特集はもちろん毎号変わるテーマは幅広く、あらゆるカルチャーに関心のある層から支持を得ている。月2回発行。【サロン・ド・シマジ】「pen」にて島地勝彦氏が毎号、文化著名人を招いて虚実入り混じった物語を展開する連載企画。現在はシガーも楽しめるバーを併設したリアル店舗を伊勢丹メンズ館にて展開中。【島地勝彦】週刊プレイボーイ」を100万部雑誌に育て上げた辣腕編集長として有名。引退後は作家に転向。またモルトとシガーの愛好家として知られ造詣も深い。伊勢丹「サロン・ド・シマジ」のプロデュースも手がける。Region(地域)SpeysideCask Type(カスクタイプ)PX Sherry PunchonCask Number4057Quantity378 bottlesAge(熟成年数)13yoStrength(度数)55.4% vol. Volume(容量) 700ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても商品をご用意出来ない場合がございます。
信濃屋
11月 30
【予約】グレンファークラス 32年(Glenfarclas 32yo)[1981]ポートパイプ #136″salon de SHIMAJI”for pen&SHINANOYA※こちらは12月19日(木)出荷開始予定です。※追加注文の同梱期限は、12月10日(火)までとなります。

価格:¥35700(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
【ご予約時のご注意】※追加注文の同梱期限は、【12月10日(火)まで】となります。期限以降の追加注文は全て別送となりますので、あらかじめご了承下さい。※12月19日(木)より順次出荷となります。※なお、同時注文頂いた商品は、上記発売日に合わせて出荷致します。別送をご希望のお客様は備考欄にご記入下さい。その際の送料は別途頂戴致します。※実店舗受け取りご希望の場合は、12月21日(土)以降となります。(一部店舗を除く)※実店舗で決済をご希望のお客様は実店舗へ直接お問い合わせ下さい。実店舗情報は→コチラから。『いつも円滑な出荷準備にご理解とご協力を頂きまして誠にありがとうございます。』Glenfarclas 32yo [1981]Port Pipe #136″salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA「言葉」と「モルト」の新・マリアージュ。—”salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA—シングルモルトをこよなく愛する作家とスコッチ・シングルモルトの競演。 雑誌「pen」と信濃屋が、「言葉で飲む」をテーマにプロデュースした全く新しいオリジナルボトル。 同誌にて「salon de SHIMAJI」を連載中のシングルモルトをこよなく愛する作家・島地勝彦氏と弊社で入念なテイスティングを行い厳選した1樽をお届けします。 瞬く間に完売となった第1弾の「イチローズモルト 羽生 1986 26年」から半年。早くも第2弾の登場!今回はウイスキーの聖地スコットランドの職人のこだわりが細部まで行き届いた”小さな蒸留所”にこだわり、一挙3本をご用意。順次ご紹介致します。 今回の3本の中でも特別な思い入れとともに選ばれたのは、多くの蒸留所が大手メーカーの手に落ちる中で、唯一の家族経営を貫く『グレンファークラス』蒸留所から。 オーナーファミリーが今も変わらず、敷地内に居住し、シェリーカスク熟成や直火焚き蒸留等、その伝統的なウイスキー造りを今に継いでいます。そして、代名詞となっている、1952〜1997までのシングル・ヴィンテージを切れ目なくリリースする”ファミリー・カスク”シリーズを擁する、スペイサイド屈指の人気蒸留所であることも言うまでもありません。 しかしながら、家族経営への愛着故に、普段はボトラーに樽が供給される機会も少なく、数少ないリリースでも蒸留所名を公表することができません。 そのような状況の中、伝統と歴史を誇る”小さな蒸留所”から、本シリーズ第2弾の中でも特別なボトルとしてふさわしい1樽をご用意することが出来ました。 今回選ばれたのは、島地氏が懇意にしている蒸留所5代目当主 ジョン・グラント氏との特別な関係だからこそ許された、蒸留所でもわずかに数樽しか保有していない、市場的にも大変希少な『ポートパイプ』原酒です。 -その最大の特徴は、ポートワイン樽が織り成す、独特の甘く凝縮したフルーツとタンニンにあり、シガーとの相性も惹きたて、経験したことのない非常に複雑で奥行きのある味わいを体感させてくれます。- さらに今回は、オーナー・ファミリーの協力もあり、蒸留所の真骨頂”ファミリー・カスク”シリーズにおいて、スコッチでは大変希少となる、島地氏の愛する”スカル(骸骨)”をデザインしたオリジナルラベル、また、このボトルのためだけに島地氏が書き下ろした名言・至言ブックレットを封入した世に2つとないスペシャルパッケージもご用意することができました。  島地氏本人が現地に赴き、蒸留所オーナーで盟友でもあるジョン・グラント氏から託された1樽は、「グレンファークラスの伝統に新たな1ページを刻む」と言っても過言ではないでしょう。『モルトと言葉の新しい「マリアージュ」を是非ご堪能下さい。』—Tasting Note—【色】赤みがかった琥珀色。【香り】チェリー、ブラックカラント、バブルガム、ココアやバター。晴れた日の砂浜。【味わい】イチゴジャム、煮リンゴ、プラム、ヴィンテージポートの立地で上品な甘さ、紅茶、仄かに蜂蜜、複雑な展開。【フィニッシュ】上品な甘さがはっきりと長く続き、葡萄の果皮、カルダモンやペッパーののスパイス。【コメント】グレンファークラスの常識を覆す、異端を極めた1本。(Tasted by 弊社スピリッツバイヤー 北梶)【pen】新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン。モルト特集はもちろん毎号変わるテーマは幅広く、あらゆるカルチャーに関心のある層から支持を得ている。月2回発行。【サロン・ド・シマジ】「pen」にて島地勝彦氏が毎号、文化著名人を招いて虚実入り混じった物語を展開する連載企画。現在はシガーも楽しめるバーを併設したリアル店舗を伊勢丹メンズ館にて展開中。【島地勝彦】週刊プレイボーイ」を100万部雑誌に育て上げた辣腕編集長として有名。引退後は作家に転向。またモルトとシガーの愛好家として知られ造詣も深い。伊勢丹「サロン・ド・シマジ」のプロデュースも手がける。『”総勢50名様分・総額10万円”オフィシャル ノヴェルティグッズ プレゼント』キャンペーン開催中です!詳しくは”こちら(当店ブログ)”をご確認下さい!!*『we regret that we can only ship these goods to the Japan.』Region(地域)SpeysideCask Type(カスクタイプ)Port PipeCask Number136Quantity581 bottlesAge(熟成年数)32yoStrength(度数)49.2% vol. Volume(容量) 700ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても商品をご用意出来ない場合がございます。
信濃屋
11月 30
【6本以上ご購入で送料・代引無料】シャトー・ベルルガールド・フィジャック[1999]年・AOCサンテミリオン・グラン・クリュ・特級・(シャトー元詰)・ロットナンバー入りChateau Belregard Figeac [1999] AOC Saint-Emilion Grand Cru (Pueyo Preres)

価格:¥2079(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
年代 造り手 [1999]年 シャトー・ベルルガールド・フィジャック 生産国 地域 フランス ボルドー サンテミリオン 村 AOC サンテミリオン・グラン・クリュ 特級 タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml 【赤 フルボディ 辛口】【フランス 辛口 赤 [1999]年】【ボルドー [1999]年】【サンテミリオン [1999]年】【サンテミリオングランクリュ [1999]年】【AOCサンテミリオン グラン クリュ】【AOCサンテミリオン 特級】【シャトー ベルルガールド フィジャック】【うきうきわいん】【ウキウキワイン】【ワイン通販】【通販ワイン】【】シャトー・ベルルガールド・フィジャック[1999]年・AOCサンテミリオン・グラン・クリュ・特級・(シャトー元詰)・ロットナンバー入りChateau Belregard Figeac [1999] AOC Saint-Emilion Grand Cru (Pueyo Preres)ボルドー・サンテミリオン・グラン・クリュ特級フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!!しかもサンテミリオンの飲み頃ファン垂涎!希少な飲み頃!14年熟成バックヴィンテージ!しかもロバート・パーカーWA誌がサンテミリオンに88点をつけるグッドヴィンテージ!の1999年もの!しかも造り手は、あのルイ・ヴィトングループも経営に参加したシャトー・キノーランクロの隣に位置するシャトー・ベルルガールド・フィジャック!日本では非常に入手困難な造り手!のしかも15年近くの熟成品!メルロー70%にカベルネ・フラン30%を区画ごとに10度で一週間マセレーション!さらに25度で2週間かけて発酵!50%をオーク樽で12ヶ月熟成!残りの50%はタンクで12ヶ月熟成後アッサンブラージュし、さらに半年間タンクで熟成!計18ヶ月の熟成を経て瓶詰め!!熟した黒い果実のような力強い香り!メルローらしい豊潤でソフトな口当たりとエレガントでこなれた心地よいタンニン!しかもサンテミリオンの熟成ワインファンにはたまらない円熟味を帯びたスパイスや腐葉土などのニュアンスも感じさせる究極フルボディ辛口赤ワインが限定で極少量入荷!シャトー ベルルガールド フィジャック[1999]年 AOCサンテミリオン グラン クリュ 特級 (シャトー元詰) ロットナンバー入り日本では非常に入手困難な造り手!ルイ・ヴィトングループも経営に参加したシャトー・キノーランクロの隣に位置するシャトー・ベルルガールド・フィジャックによる、 グッドヴィンテージ1999年もの!ボルドー・サンテミリオン・グラン・クリュ特級フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!!しかもサンテミリオンの飲み頃ファン垂涎!希少な飲み頃!14年熟成バックヴィンテージ!しかもロバート・パーカーWA誌がサンテミリオンに88点をつけるグッドヴィンテージ!の1999年もの!造り手は、あのルイ・ヴィトングループも経営に参加したシャトー・キノーランクロの隣に位置するシャトー・ベルルガールド・フィジャック!日本では非常に入手困難な造り手!のしかも15年近くの熟成品!メルロー70%にカベルネ・フラン30%を区画ごとに10度で一週間マセレーション!さらに25度で2週間かけて発酵!50%をオーク樽で12ヶ月熟成!残りの50%はタンクで12ヶ月熟成後アッサンブラージュし、さらに半年間タンクで熟成!計18ヶ月の熟成を経て瓶詰め!!熟した黒い果実のような力強い香り!メルローらしい豊潤でソフトな口当たりとエレガントでこなれた心地よいタンニン!しかもサンテミリオンの熟成ワインファンにはたまらない円熟味を帯びたスパイスや腐葉土などのニュアンスも感じさせる究極フルボディ辛口赤ワインが限定で極少量入荷! ボルドー・サンテミリオン・グラン・クリュ特級フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!!しかもサンテミリオンの飲み頃ファン垂涎!希少な飲み頃!14年熟成バックヴィンテージ!しかもロバート・パーカーWA誌がサンテミリオンに88点をつけるグッドヴィンテージ!の1999年もの!しかも造り手は、あのルイ・ヴィトングループも経営に参加したシャトー・キノーランクロの隣に位置するシャトー・ベルルガールド・フィジャック!日本では非常に入手困難な造り手!のしかも15年近くの熟成品!メルロー70%にカベルネ・フラン30%を区画ごとに10度で一週間マセレーション!さらに25度で2週間かけて発酵!50%をオーク樽で12ヶ月熟成!残りの50%はタンクで12ヶ月熟成後アッサンブラージュし、さらに半年間タンクで熟成!計18ヶ月の熟成を経て瓶詰め!!熟した黒い果実のような力強い香り!メルローらしい豊潤でソフトな口当たりとエレガントでこなれた心地よいタンニン!しかもサンテミリオンの熟成ワインファンにはたまらない円熟味を帯びたスパイスや腐葉土などのニュアンスも感じさせる究極フルボディ辛口赤ワインが限定で極少量入荷!
うきうきワインの玉手箱
11月 28
【送料無料 1200セット限定・採算度外視】限界突破の超破格激旨赤ワイン5本!

価格:¥3480(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:5.0 レビュー件数:1
期間限定スペシャル赤ワイン5本セット!なんと1本あたり≪696円!≫フランス、イタリア、スペインから京橋ワインが厳選したオススメばかり5本!!是非ともお見逃しなく! ■ セット内容:赤750ml×5本 1本目 [シャトー・ムセイロン 2010]色・容量:赤750ml葡萄品種:メルロー 60% 、カベルネ・ソーヴィニョン 40% ALC :13.5%産地 :フランス – ボルドー地方  AC ボルドー味わい :ミディアム寄りのフルボディ ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩) 2本目 [レ・リオン・ド・シタデル 2011]色・容量:赤750ml葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン 60% メルロー 40%ALC :12.5%産地 :フランス – ボルドー地方  AC ボルドー味わい :ミディアム寄りのフルボディ ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩) 3本目 [ラスゴン・シラー 2012]赤750ml 葡萄品種:シラー100%ALC :13%産地:スペイン−カスティーリャ・イ・ラ・マンチャ州−VdTカスティーリャ味わい:ミディアムボディラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、           安定剤(アカシア) 4本目 [カルーソ&ミアーニ・タサーリ・ネッロ・ダーヴォラ・メルロー 2012]色・容量:赤750ml葡萄品種:ネッロ・ダーヴォラ85%、メルロー15% アルコール度数 :13% 産地    :イタリア – シチリア州  味わい  :ミディアム寄りのフルボディ ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア) 5本目 [シンコ・ガトス・ガルナッチャ 2012]赤750ml 葡萄品種:ガルナッチャ100%ALC :13%産地:スペイン−カスティーリャ・イ・ラ・マンチャ州−VdTカスティーリャ味わい:ミディアムボディラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、           安定剤(アカシア)【送料無料】衝撃!!1本当たり≪696円!≫金賞ボルドー入り!完全に採算度外視スペシャル!!3大ワイン大国フランス、イタリア、スペインから選りすぐりのコク旨赤を超厳選!旨安赤が5本で3,480円!しかも送料無料!!限界突破の完全赤字覚悟!!大当たり2010年の金賞ボルドーをメインに、京橋ワイン厳選の激旨赤ワイン5本で衝撃の(税込)破格3,480円!!!【送料無料】1200セット限定!限界突破の激旨赤ワイン5本セット!!シャトー・ムセイロン 2010色・容量:赤750ml葡萄品種:メルロー 60% 、カベルネ・ソーヴィニョン 40% ALC:13.5%産地:フランス – ボルドー地方  AC ボルドー味わい:ミディアム寄りのフルボディ ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)レ・リオン・ド・シタデル 2011色・容量:赤750ml葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン 60% メルロー 40%ALC:12.5%産地:フランス – ボルドー地方  AC ボルドー味わい:ミディアム寄りのフルボディ ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)ラスゴン・シラー 2012色・容量:赤750ml葡萄品種:シラー100%ALC:13%産地:スペイン−カスティーリャ・イ・ラ・マンチャ州−VdTカスティーリャ味わい:ミディアムボディラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、安定剤(アカシア)カルーソ&ミアーニ・タサーリ・ネッロ・ダーヴォラ・メルロー 2012色・容量:赤750ml葡萄品種:ネッロ・ダーヴォラ85%、メルロー15% アルコール度数 :13% 産地 :イタリア – シチリア州 – 味わい :ミディアム寄りのフルボディラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア)シンコ・ガトス・ガルナッチャ 2012色・容量:赤750ml葡萄品種:ガルナッチャ100%ALC:13%産地:スペイン−カスティーリャ・イ・ラ・マンチャ州−VdTカスティーリャ味わい:ミディアムボディラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、安定剤(アカシア)どれも当店が自信を持ってオススメするスーパーワインをギュっと5本セットにして特別に数量限定、期間限定でのスペシャルプライス!これはお買い得すぎます!!!不正購入と判断した場合にはご注文を取り消しさせて頂く可能性がございます。 また、タイムセールの商品についてお一人様で複数ご購入された場合、ご注文キャンセルさせて頂く可能性がございます。
京橋ワイン
11月 28
送料無料・バイエルン国王のためのビール・ホフブロイ・ドゥンケル・330ml瓶・5.5%・24本【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【送料無料S あす楽S】

価格:¥3990(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
【ご注意】 ビールの外箱に当店入荷時より、スレや剥がれがあるものがございますこと、予め、ご了承下さいませ。今回ご案内のビールとご一緒に、ワインをご注文頂いた場合、同送が出来ませんので、別途送料を頂く形になってしまいますので、予めご了承の程よろしくお願い致します。
ワイン通販『ワイナリー和泉屋』
11月 24
シャトー・ド・ショレ ショレ・レ・ボーヌ [2009]750ml

価格:¥2336(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
ドメーヌ売却の為、飲み頃バック ヴィンテージが特別価格!Confrelin, Poirier Malchausse, Les Petites Repes, Les Bons Ores, Les Beaumontsに所有する複数区画のブレンド。規定よりもはるか少ない収量(30-40hl/ha)に押さえる事が高品質の秘訣。2013.11.06 再入荷しました。2013.11.07 再入荷しました。
ウメムラ Wine Cellar
11月 24
エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ 2010
秘密独占限定輸入!!【奇跡的な入手です!!】3年連続で最高賞に輝いた幻・破格のシャトーが秘蔵するラフィットを超える最上級ワイン!!
価格:¥4389(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%マルベック10%**ラベル画像は2009年ですが、今回2010年ヴィンテージをお届けいたします。本日物凄い人気です!!表示本数限りのご紹介となります。ここ日本にはわずか120本しかありません。お急ぎお求めください。2013.11.2425hl/haという濃縮度は、一級ラフィット、ラトゥールの数段厳しい選果によってセレクションされたことを意味し、極めて少ない数に減らされたブドウ房に、全ての最高エキスを集中させてこのワインを造り上げたことを証明しています。また、その味わいコメントを読んでいただくとお分かりになると思いますが、その味わい幅の広さ、複雑さ、豊かな果実味、余韻、全てをとっても一級ラフィット、ラトゥールに表現されるような、素晴らしい表現で埋め尽くされています。まさにこれが世界の愛飲家がこのワインを追い求める理由です。今回当店独占輸入のため、他店では一切入手できません。是非とも、何があっても絶対にお見逃しなく、このラフィット、ラトゥールを超える、見事なる味わいをたっぷりとご堪能いただければと思います。エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ 2010タイプ赤ワインサイズ750ml産地フランス ボルドー > 右岸内容メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%マルベック10%秘密独占限定輸入!!【奇跡的な入手です!!】3年連続で最高賞に輝いた幻・破格のシャトーが秘蔵するラフィットを超える最上級ワイン!!【あのシャトー・ラフィット、ラトゥールよりも断トツに濃縮された信じがたい濃厚エキス!!】毎年、世界最高の評論家パーカーさんが激賞するこのワインは、非常に生産量が少なく、しかもリリースされるや全てが予約完売し、一般には一切出回ることがなく・・・、インポーター社長さんが何年にも渡って『分けて欲しい』と哀願しても、これまで一切分けてもらえなかった、とてつもない人気を誇る【超幻】のワイン!!9年連続で【金賞】を獲得し、さらに3年連続でフランス最高評価誌で最高賞となる【最も心に残るワイン賞】を獲得するあの前代未聞のボルドー超える秘蔵の最上級ワイン!!パーカー大激賞!!『花々のアロマ、リコリス、スモーク、赤果実、黒果実、そして絶妙の木の風味に続いて、広く、華やかで、美味しい、豊かなテクスチャーが、恐るべしフルーツの濃縮度と、純粋さと、余韻の長さを表現している』[エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ 2010]エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ 2010本日、世界中を探しても絶対に見つけられないだろう、超幻のワインが奇跡的に登場いたします。毎年、世界最高の評論家パーカーさんが激賞するこのワインは、非常に生産量が少なく、しかもリリースされるや、その全てが予約完売してしまい、一般には一切出回ることがなく・・・、しかも、インポーター社長さんが何年にも渡って『分けて欲しい』と哀願しても、これまで一切分けてもらえなかった、とてつもない人気を誇る、まさに【超幻】のワインです。パーカーさんもコメントしていますが、その濃縮度は、25hl/ha(1ヘクタールあたりの収穫量)と、あのシャトー・ラフィット、ラトゥールよりも断トツに濃縮された、信じがたい濃厚エキスで造られています。(ラフィット、ラトゥールは約38hl/ha)さらに、このワインを造りし[シャトー・マルティナ]は、9年連続で【金賞】を獲得し、さらに3年連続でフランス最高評価誌[ギッド・アシェット]で最高賞となる【最も心に残るワイン賞】を獲得する前代未聞のボルドーで、そんな凄腕が、3年連続最高賞となるそのワインを超える最上級ワインとして、密かにリリースする、本当にとんでもないワインなんです!!。今回、インポーター社長さんの粘り強い交渉によって、遂にシャトー秘蔵分を特別に分けていただけることになり、超大当たり2010年ヴィンテージを、奇跡的に10ケースだけ輸入することに成功して、遂にここ日本に初めて上陸して参りました。日本国内は勿論のこと、世界中探しても、このワインを手にすることはできませんし、この先、もう二度と手に入らなくなる可能性は非常に大きい、過去最高の【超幻】ワインです。今回当店独占でご紹介させていただきます。わずか120本しかありません。是非とも、何があっても絶対にお見逃しなく、このラフィット、ラトゥールを超える、見事なる味わいをたっぷりとご堪能いただければと思います。その名も[エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ 2010]!!!すでに当店でご紹介しております[シャトー・マルティナ]http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-09-178-0014/が造りし秘蔵の最高キュヴェです。フランス・ボルドーは、中心ボルドー市のジロンド河を挟んで対岸に位置するコート・ド・ブール地区の中心のランサック村にあるシャトーで、創業1994年のわずか10haの畑を所有する、この小さな造り手が、物凄い偉業を達成してしまったわけです。このシャトーが所有する畑の地層は【argilo-graveleux】と呼ばれる、小さな粒子の砂質に赤い粘土質と茶色の粘土質が混ざった独特の土壌となっていて、そこには、実に樹齢40年ものメルロー、カベルネ・ソーヴィニョン、マルベックが栽培され、ブドウの完熟度、そして濃縮したブドウが収穫できることで注目を浴びている新進気鋭の凄腕です。そんなことを証明するかのように、各評価誌やコンテストでの、このシャトーに対する評価が物凄く、まぁ是非こちらをご覧ください。・・・・・・・・・・・2007年 アシェット誌 最高賞【最も心に残るワイン賞】2006年 アシェット誌 最高賞【最も心に残るワイン賞】   Bettane & Desseauve誌 最高賞【最も心に残るワイン賞】2005年 アシェット誌 最高賞【最も心に残るワイン賞】    Vignerons Independants Exhibition 【金賞】    Andreas LARSSON Best sommelier of the world 【トップ賞】2004年 Bordeaux exhibition 【金賞】    Macon exhibition 【金賞】2003年 Bordeaux exhibition 【金賞】2002年 Macon exhibition 【金賞】2001年 Bordeaux exhibition 【金賞】2000年 Bordeaux exhibition 【金賞】1999年 Bordeaux exhibition 【金賞】1998年 Vignerons Independants Exhibition 【金賞】1997年 Bordeaux exhibition 【金賞】・・・・・・・・・・・実に1997年から2005年まで9年連続で【金賞】を獲得し、その後、2005年から3年連続で、いよいよ頂点となる最高賞【最も心に残るワイン賞】を獲得!!。日頃ご紹介しています、フランス最高評価誌[ギッド・アシェット]誌で、最高賞となる【最も心に残るワイン賞】を獲得するワインは、まさにフランス国内のワインの頂点を極めたワインで、造り手にとっては最高名誉となる栄冠です。一度でもこの最高賞を獲得すれば、その造り手は一気にフランス国内で注目を浴び、まさにスターダムに登っていくわけですが・・・、このシャトーは、実に3年連続でこの最高賞【最も心に残るワイン賞】を獲得し続けている、とんでもないボルドーワインで、私の知る限り、3年連続で最高賞を獲得しているのは、一級格付けのラフィット、マルゴー、オー・ブリオンぐらいで、その他ムートン、ラトゥール、ルパン、ペトリュスなどの超高級ワインですら3年連続となると、おそらく経験がないと思います。そんな[シャトー・マルティナ]が造りし最高キュヴェにして、あまりの人気に一般には決して手に渡らない【超幻】となっているワインが、本日ご紹介のワインです。パーカーさんは、2009年ヴィンテージに対してこんなコメントとともに激賞しています。・・・・・・・・『私がこれまで飲んだ中で最も素晴らしい出来となっている、2009年エピキュレア・ド・シャトー・マルティナ(メルロー80%。カベルネ・ソーヴィニョン20%)は、25hl/haで収穫された。花々のアロマ、リコリス、スモーク、赤果実、黒果実、そして絶妙の木の風味に続いて、広く、華やかで、美味しい、豊かなテクスチャー(味わい構造)が、恐るべしフルーツの濃縮度と、純粋さと、余韻の長さを表現している。これまでの謙虚な血統のこのワインにあって、より素晴らしく、10年間さらにはそれ以上、美味しく飲めるものである。(2度ティスティングした)(Wine Advocate #188より)』・・・・・・・・25hl/haという濃縮度は、一級ラフィット、ラトゥールの数段厳しい選果によってセレクションされたことを意味し、極めて少ない数に減らされたブドウ房に、全ての最高エキスを集中させてこのワインを造り上げたことを証明しています。また、その味わいコメントを読んでいただくとお分かりになると思いますが、その味わい幅の広さ、複雑さ、豊かな果実味、余韻、全てをとっても一級ラフィット、ラトゥールに表現されるような、素晴らしい表現で埋め尽くされています。まさにこれが世界の愛飲家がこのワインを追い求める理由です。しかも、今回の登場は、2009年を上回る超大当たり2010年ヴィンテージ!!。今回当店独占輸入のため、他店では一切入手できません。是非とも、何があっても絶対にお見逃しなく、このラフィット、ラトゥールを超える、見事なる味わいをたっぷりとご堪能いただければと思います。
YNSトウキョー(ワインズ東京)
11月 24
【予約】グレンドロナック10年(Glendronach 10yo)[2003]バーボンバレル#67″salon de SHIMAJI”for pen&SHINANOYA※こちらは11月28日(木)出荷開始予定です。

価格:¥7980(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
※11月28日(木)より順次出荷となります。※他商品と同時注文いただいた商品は、上記発売日に合わせて出荷いたします。別送をご希望のお客様は備考欄にご記入ください。その際の送料は別途頂戴いたします。※なお、追加注文で同梱をご希望の場合は、発売日の3日前を締め切りとさせて頂きます。締め切り以降の追加同梱は承ることができません。※実店舗受け取りご希望の場合は、11月30日(土)以降となります。(一部店舗を除く)※we regret we can only ship whisky to the Japan.Glendronach 10yo [2003]Bourbon Barrel #67″salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA「言葉」と「モルト」の新・マリアージュ。—”Salon de SHIMAJI”for pen & SHINANOYA—シングルモルトをこよなく愛する作家とスコッチ・シングルモルトの競演。 雑誌「pen」と信濃屋が、「言葉で飲む」をテーマにプロデュースした全く新しいオリジナルボトル。 同誌にて「salon de SHIMAJI」を連載中のシングルモルトをこよなく愛する作家・島地勝彦氏と弊社で入念なテイスティングを行い厳選した1樽をお届けします。 瞬く間に完売となった第1弾の「イチローズモルト 羽生 1986 26年」から半年。早くも第2弾の登場!今回はウイスキーの聖地スコットランドの職人のこだわりが細部まで行き届いた”小さな蒸留所”にこだわり、一挙3本をご用意。順次ご紹介致します。 1番手として選択した1樽は、創業以来、シェリー樽へのこだわりを現代に引き継いでいるグレンドロナック蒸留所から。多くの蒸留所が大手の傘下となり、個性を失いつつある中で、”小さな蒸留所”故にその個性を最大限に生かす造りを実践しています。 実際、2008年のベンリアック蒸留所による買収以降、地場産モルトの使用や一部ですがフロアモルティング(自家製麦)を行う等、そのこだわりは更なる進化を遂げており、世界中のシングルモルト・ラヴァーから常に注目を集める蒸留所です。 その貴重な原酒から選ばれたのは、枯渇と高騰が続く長期熟成原酒ではなく、グレンドロナックの新たな時代を築いていく2000年代原酒となる『2003ヴィンテージ』。 そして、シェリーカスクを身上とする同蒸留所にあって、珍品好きの島地氏が発見したのが、『バーボンバレル原酒』。 長きに渡りシェリー樽熟成を追求してきたグレンドロナックだからこそ、飲み手の興味を誘う、リリース自体が希少な1樽です。 島地氏本人が現地に赴き、蒸留所オーナーであるビリー・ウォーカー氏から託された1樽は、”2000年代xバーボンカスク”というグレンドロナックの新たな魅力をご紹介します。『モルトと言葉の新しい「マリアージュ」を是非堪能下さい。』—Tasting Note—【色】輝かしいイエローゴールド。【香り】キャラメライズした洋梨、バニラ、メイプルシロップ、バタークッキー。【味わい】活き活きとしたオークの甘さとスパイス、シナモン、爽やかなオレンジの味覚とビスケット。【フィニッシュ】フルーツサラダや青いフルーツを連想させる長いフィニッシュ。【コメント】重厚なスピリッツにバーボン樽由来の上品な甘さがベストマッチしたグレンドロナックの新境地。(Tasted by 弊社スピリッツバイヤー 北梶)【pen】新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン。モルト特集はもちろん毎号変わるテーマは幅広く、あらゆるカルチャーに関心のある層から支持を得ている。月2回発行。【サロン・ド・シマジ】「pen」にて島地勝彦氏が毎号、文化著名人を招いて虚実入り混じった物語を展開する連載企画。現在はシガーも楽しめるバーを併設したリアル店舗を伊勢丹メンズ館にて展開中。【島地勝彦】週刊プレイボーイ」を100万部雑誌に育て上げた辣腕編集長として有名。引退後は作家に転向。またモルトとシガーの愛好家として知られ造詣も深い。伊勢丹「サロン・ド・シマジ」のプロデュースも手がける。Region(地域)HighlandCask Type(カスクタイプ)Bourbon BarrelCask Number67Quantity226 bottlesAge(熟成年数)10yoStrength(度数)56.6% vol. Volume(容量) 700ml 実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても商品をご用意出来ない場合がございます。
信濃屋
11月 24
ボデガス・アルト・モンカヨ アクイロン [2009]750ml

価格:¥14175(現在の価格はリンク先でご確認ください)
レビュー平均:0.0 レビュー件数:0
世界有数の醸造家 クリス・リングランドの手がけるガルナッチャ・フラッグシップ「アクイロン」風変わりだがなんとも魅力的な香りが部屋に充満する・・・ボデガス・アルト・モンカヨはダン・フィリップ、世界的に有名なオーストラリアの醸造家クリス・リングランド、ホセ・ミゲル・サン・マルティン、ボデガス・ボルサオ、ホルフェ・オルドネス他のジョイント・ヴェンチャーです。ブルブエンテの町に位置し、畑は62ヘクタールのガルナッチャで、1910年から1967年に植樹されたものです。畑は南西向きの丘にあり、一部が段々畑となっています。畑は3村に分かれています。土壌はとても珍しい赤粘土質で、鉄分が多く、粘板岩も混ざります。丘の斜面に位置することから、土壌はとても痩せています。数区画には石灰土壌もあります。大陸性気候で、夏は暑く、冬は寒く、夏季の夜間の冷涼な温度が成長期に良い影響を与えています。また、降雨量はわずかです。醸造はオーストラリアの醸造家クリス・リングランドがすべてを監督しています。クリス・リングランドはカルトワインといわれる、クリス・リングランド・シラーズ(前スリー・リヴァーズ)の造り手で、パーカーポイント100点を4ヴィンテージで獲得している世界トップの醸造家です。2009 Aquilon アクイロン 品種:ガルナッチャ100% D.Oカンポ・デ・ボルハ(アラゴン地方)醸造:手摘みで収穫後、ブドウはすぐにワイナリーに運ばれ、小型開口発酵槽に入れられます。各バッチはわずか4トンです。マストはバスケット・プレスをします。マロラクティック発酵が終了後、ワインは70%フランス産の新樽、30%アメリカ産の樽に入れられ、約2年間熟成されます。そしてろ過なしで瓶詰めされます。11月8日更新のeロバート・パーカー.comでスペインのファイン・エステートからのヴァリュー・プライス・ワインという記事をパーカーが書いています。その中でアルト・モンカヨの垂直試飲の記事があり、オルドネスのフラッグシップ・ワイン 2007年と2009年ヴィンテージに100点を付けています。A Vertical Tasting of Alto Moncayo2002 Alto Moncayo Rating:962003 Alto Moncayo Rating:932004 Alto Moncayo Rating:962005 Alto Moncayo Rating:95+2006 Alto Moncayo Rating:972007 Alto Moncayo Rating:1002008 Alto Moncayo Rating:922009 Alto Moncayo Rating:1002010 Alto Moncayo Rating:922011 Alto Moncayo Rating:95【表記に関して】パーカーのテイスティングノートにて2007年と2009年の評点に100点を付けたワイン名をアルト・モンカヨとしか記載がありません。この最上級キュヴェ(アルト・モンカヨのアクイロン)に対してのものと思われますが、もしかしたらこのワインの下位のクラスのアルト・モンカヨの評点の可能性もあります。ワイン・バイヤーズ・ガイドをはじめとするロバート・パーカー氏の主著の日本語版監修を行っているアーネスト・シンガー氏は現在、株式会社ミレジム代表取締役も兼務しており、そこがアルト・モンカヨの正規代理店であります。そこからの情報でこのアルト・モンカヨのアクイロンが今回の評価であると言う事で購入しております。erobert parker.comでは2009年の価格・評価は出ておりませんが、市場価格を調べますとアルト・モンカヨ 45-60ドル程、アクイロン 100-160ドル程です。50ドル程のワインにパーカーが100点をつけるということも、これまでの経験上信じがたいところがあります。多分生産者は、アルト・モンカヨの垂直試飲での評価と書いてあるために、下位のクラスの評点と勘違いして自身のHPに載せたのではないかと考えます。また、アルト・モンカヨのHP上では中間のキュヴェ「アルト・モンカヨ」をフラッグシップと表記していますが、…」とアクイロンをフラッグシップとして表記していますので、パーカーとワイナリーと間に捉え方の違いがあるところもございます。いずれにしてもアルト・モンカヨのすべてのキュヴェが高く評価されていることは間違いないのですが、確定できるものが今のところありません。申し訳ございません。また新しい情報が出ましたらご案内させて頂きます。)11/21配信のメルマガ、および当初の商品ページでは、混乱をまねく表記となっておりました。申し訳ありませんでした。
ウメムラ Wine Cellar